【Photoshop】ドラッグ操作でかんたんに選択する方法

スポンサーリンク
Photoshop

クイック選択ツールは、色やコントラストの差を検知して、自動的に被写体の範囲を選択できる便利なツールです。

被写体の色やコントラストが背景と比較的はっきりと区別できる場合は、クイック選択ツールで目的の範囲をドラッグするだけで、かんたんに被写体の範囲を選択できます。

ドラッグ操作で被写体を選択する(クイック選択ツール)



1.クイック選択ツールを選択する

画像ファイルを開き、「ツールパネル」で「クイック選択ツール」を選択し、このツールの「コントロールパネル」で「✓」をクリックしてブラシオプションを表示したら、「直径」スライダーでブラシの直径を調節します。

2.被写体をドラッグする

目的の範囲をドラッグして、被写体の領域を指定します。

2つめの旗を選択する場合は、そのまま2つめの旗の上でドラッグします。

Shiftキーを押さなくても、選択範囲が追加されていきます。

最後の旗までクリックして、選択範囲の完成です。

自動選択ツールを利用する

「自動選択ツール」はクリックした位置のピクセルに似た色やコントラストの範囲を自動的に選択できるツールです。

「自動選択ツール」では、「コントロールパネル」で色や明るさの許容値を指定し、一度に設定できる選択範囲を調節できます。

なお、「自動選択ツール」で選択を追加する場合は、Shiftキーを押しながら目的の領域をクリックします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Photoshop
Photoshopの使い方

コメント